ボルダリング

ブラシの話。

投稿日:2016年11月24日 更新日:

外岩ボルダーに行くようになって、どんどん必要性を感じ始めたのが長いブラシです。 
登ってる最中も必要ですが、登り終わって帰る際にも磨いて帰るのがマナーです。
今までは手持ち用のブラシを枯れ枝にくっつけ高い位置などを磨いてましたが、うまく力が入らなかったり、そもそも長い枯れ枝が落ちてなかったりとちょっとしたストレスが有りました。

 

そこで長いブラシを買おうと思い検索するも、どれも4000円程度します。
貧乏クライマーの私にとっては手の届かない代物ばかりです。

 

 

 

じゃあ作ろうではないか。

 

 

さっそくホームセンターへ。

 

用意する物

  • 竹ブラシ
  • 伸縮性の棒
  • テーピングやガムテープ

 

では、作って行きます

 

  1. 伸縮性の棒の先にブラシを合わせる。
  2. テーピングやガムテープで巻き付ける。
  3. 完成です。

 

私の棒は最長2メートルまで伸ばすことが出来るのである程度の岩なら問題なさそうです。

 

 

 

竹ブラシ 130円、棒 1700円。

約2000円で出来ました。

あと2000円出してPAMO買えば良かった。

 

 

磨いて登って、降りてしっかり磨いて帰りましょ


では。

-ボルダリング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

img_3503-1.jpg

クライミングによる手首の痛みの話。

TFCC損傷は内側上顆炎に次いで相談が多かった怪我です。  そもそもTFCCとは、三角線維軟骨複合体のことを指し、手関節の尺側(小指側)にある軟骨(三角線維軟骨)や靭帯(尺側側副靭帯、掌・背 …

img_3515-1.jpg

御嶽(忍者返し)の話。

前回、小川山での初外岩ボルダーをやって早二か月。今回は御嶽へ行き、二回目となる外岩を登って来ました。   御嶽は都心部からのアクセスも良く、多くのボルダーの方に愛されているボルダリングスポッ …

img_3925.jpg

御岳(エゴイスト)の話。

御岳シーズンインの知らせを受け御岳へ。 お目当てはロッキーボルダーの“エゴイスト” です。 一年ほど前に初めて御岳へ行ってからなんとなくお触り。今年に入りロッキーボルダーへの道が解禁されてから本格的に …

img_4401.jpg

小さいクライミングシューズを大きくする話。

クライミングシューズを購入する際に攻め過ぎて失敗してしまった事はありませんか? この度、念願のニューシューズをゲットしましたが、やってしまいました。 痛くて慣らしどころではありません。 一般的によく知 …

2280f717-6c6e-4498-bfc5-4c8df7c7ca6f-1.jpg

小川山の話。

ちょうど一年ほど前、初めて行った外岩が小川山のボルダーエリアでした。マットも無ければ、装備もよくわからず、チョークとシューズのみと本当に右も左もわからず挑みました。 スタンスも見つけられず外岩の足の難 …