キャンプ・アウトドア

埼玉県寄居「かわせみ河原」

投稿日:2017年7月11日 更新日:

たまにキャンプするのが趣味のひとつです。

キャンプといっても、と2人、小っちゃいバイクに安物のキャンプ用品を載せて、近場のキャンプ場で焚火見ながらビールをのむだけ。「外飲み」と言った方が近いですw

埼玉県の寄居というところに、「かわせみ河原」というキャンプ場があります。今回は昔から度々お世話になっているこちらのキャンプ場を紹介したいと思います!

 

基本、ただの河原

かわせみ河原キャンプ場は、埼玉県の寄居町という場所にあります。最寄の花園ICまでは関越自動車道を使うと練馬ICから60km弱40分くらいで着くから、東京23区からのアクセスも良くて手軽に外飲みしたいだけの我々にはちょうどいい場所ですw

170504_IMG_0675

一泊、バイク一台300円。乗用車は500円だそうです。次の日の朝に管理人にお金払う仕組みなので、日帰りでBBQするような使い方だったら多分お金請求されない?気がします。

荒川の河原がキャンプサイトになっています。なんてことはないただの河原で、ロケーションがいいとは言えません。川の向こう側にある大通りや橋を通る車の音もそこそこ響いてきます。それでも東京からのアクセスの良さと格安料金は大きなメリットなので、昔からよく利用させてもらっています。

 

私は経験無いですが、河原なので大雨が降った時なんかは入場を規制したりするかも?上流で放水なども可能性ありそうなので、その辺は河原キャンプでは注意が必要ですね。

 

砂地でのスタックに注意!

入口入って奥の方に行けば行くほど砂地になっていきます。基本的に入口付近からサイトが埋まっていきます。シーズン中には、多くの車がスタックして身動きがとれなくなっている様子を見ることができます。先日も大きなキャンピングカーが見事にはまり、クレーン車を呼んで夕方から深夜まで脱出作業をするハメに陥っておりました。

というか昔はこんなに砂多くなかったと思うんだけどな…。この数年で砂地が広がってきたような気がします。

 

スーパーは車で10分 コンビニは歩いて15分 トイレも〇

花園ICからかわせみ河原に向かう140号線沿いに大型スーパーがあります。ホームセンター(セキチュー 花園インター店)も併設しており、薪などキャンプ用品も充実しています。キャンプ場からは車で10分というところでしょうか。歩いていくのはちょっとキビシイ感じ

でもお酒が足りなくなっても大丈夫!徒歩で15分と少々遠いですが、セブンイレブンでビールが買えます☆

買い物には不自由しない立地と言えるでしょう。

水場とトイレはキャンプ場入口を出て向かい側にあります。ちゃんと掃除されているので汚くて使えないということはないです。

さらに、ゴミ捨て場があって、キャンプ中に出たゴミはまとめて捨てて帰れます!そもそも料金の300円も「環境美化費」という名目です。

 

かわせみ河原の私的評価

あまり気合入れずに手軽にキャンプ(っぽいもの)を楽しみたい私のようなユル系の人にはオススメです。

ただやはりシーズン中は人が多くて、中には極端にマナーが悪いグループがいることも当然あります。ココに限った話じゃないですが、静かに楽しみたいなら断然冬キャンプがオススメ!11月下旬から2月いっぱいくらいまでは他のキャンプ客なんてほとんどいません!

まあその時期のキャンプは防寒をしっかりしなきゃいけないので完全ユル系では死んでしまうんですけどw
いずれ冬キャンプについても書ければいいなーと思ってます。

自然 ★★☆☆☆(まあ川遊びは出来る)
清潔さ ★★★☆☆(そこそこ)
買い物 ★★★★☆(便利なほう)
アクセス ★★★★★(23区在住ならすぐ近く)
周辺 無評価(飲んで帰るだけだから知らないw)

-キャンプ・アウトドア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

171230_IMG_0154

はじめてのロープワーク! ~ランタンポール自作のスゝメ①ロープ準備編~

明けましておめでとうございます! テキトーブログ・ツクリモノは、本年はもう少しだけ力を入れて記事書いていきますのでぜひ遊びに来てください☆   さて、今回のテーマはキャンプでの「ロープワーク …

img_4652-2.jpg

ネイチャーストーブでつまみを作る話。(その1)

前回、ユニフレームのネイチャーストーブについて書きました。 今回は実際に作ってみようと思います。 「ビールに合うつまみ」ということで重点を置くのは、 ・積載などの手軽さ ・調理の楽さ ・塩っぱさ です …

img_4556.jpg

ネイチャーストーブでおつまみを作る話。(序章)

キャンプツーリングを始めて数年が経ちましたが、いつまでたってもビギナーから抜け出せません。 「安く酒を飲む・焚き火できる・その場で寝れる」 この三本柱を軸に始めたキャンプツーリングです。 そんな私が一 …

20180126195122_IMG_0019

初ナイフ!モーラ・ナイフCompanion Heavy Duty開封の儀

ついに来ました。 記念すべき初ナイフが…! モーラ・ナイフのCompanion Heavy Dutyを買いました。ブッシュクラフトをやりたくてナイフ探してたんですが種類多すぎて悩みました…。2000円 …