初外岩での持ち物。

必要なもの

  • クライミングシューズ
  • チョーク
  • ブラシ
  • クラッシュパッド(ボルダリングマット)
  • 防寒着、ヘッドライトなど

上記のアイテムがあればとりあえず外岩ボルダリングは出来ます。

ただし、クラッシュパッドは初めて行く場合レンタルもしくは二つ持ってる人から借りるケースが多いと思います。 

個人的に持って行けばよかったと思ったもの

  • クライミングシューズに付いてしまった土などの汚れを拭くマット(玄関マットやタオルなど)

外岩に行くとシューズが汚れます。自分のマットがあればそれで拭けばいいのですが、借り物だとそうもいきません。また汚れたシューズでクライミングするのは次に登るクライマーさんに対してもマナー違反です。

  • 待機中に座れたりくつろげるレジャーシート

登っていない時やレスト中にシューズを脱いでくつろげる場所があると便利です。これも人のものを使うのにはちょっと気を使います。

  • モンスターエナジードリンク

一応ね。

初めてでわからない事だらけでしたが「これも経験」と楽しむのが一番大切ですね。

私の場合、結果は散々でしたが皆さんのおかげでとても楽しい外岩初体験となりました。

さて、クラッシュパッドどれ買おうかなー。


では。

関連キーワード
ボルダリングの関連記事
  • クライミングによる肘の外側の痛みの話。
  • クライミングによる指の変形とその予防の話。
  • 御岳(エゴイスト)の話。
  • 小さいクライミングシューズを大きくする話。
  • 小川山の話。
  • ストレッチの話。(理論編3)
おすすめの記事
ターコイズブルーな奴。
雑記
百円ショップでの衝撃的な出会いから約3年半。 西陽で成長しキツキツになっていた我が家の大切な守り神がじゅまる君を、ひと回り大きな鉢に植え替え...
クライミングによる肘の痛みの話。
ボルダリング
仕事柄、クライミングジムの方々から怪我についての様々な相談を受けます。その中でも一番多いのが内側上顆炎です。 内側上顆炎とは別名ゴルフ肘と...
初めての外岩。
ボルダリング
ボルダリングを始めて3年ほど経ちましたが、相変わらず弱小クライマーを続けています。 先日、ジムの方々に誘われて小川山へ初の外岩クライミングに...
ストレッチの話。(理論編3)
ストレッチ
以前、筋収縮のメカニズムやストレッチの必要性などについて簡単に書きました。 (理論編1・ 理論編2) 今回はストレッチの種類についてのお話で...