「 ボルダリング 」 一覧

02C20EE9-D71A-4082-973A-686A82C72D69

クライミングによる肘の外側の痛みの話。

以前は肘の内側の痛みについて書かせていただきました。 今回は外側の話、つまり外側上顆炎です。 外側上顆炎は「テニス肘」とも呼ばれています。 症状として 肘の外側に圧痛、熱感。 掌を下(前腕回内位)にて …

img_4401.jpg

小さいクライミングシューズを大きくする話。

クライミングシューズを購入する際に攻め過ぎて失敗してしまった事はありませんか? この度、念願のニューシューズをゲットしましたが、やってしまいました。 痛くて慣らしどころではありません。 一般的によく知 …

2280f717-6c6e-4498-bfc5-4c8df7c7ca6f-1.jpg

小川山の話。

ちょうど一年ほど前、初めて行った外岩が小川山のボルダーエリアでした。マットも無ければ、装備もよくわからず、チョークとシューズのみと本当に右も左もわからず挑みました。 スタンスも見つけられず外岩の足の難 …

img_4078-1.jpg

ストレッチの話。(理論編3)

以前、筋収縮のメカニズムやストレッチの必要性などについて簡単に書きました。 (理論編1 ・  理論編2) 今回はストレッチの種類についてのお話です。    スト …

img_4054.jpg

着地時の足首の怪我の話。

外岩で起こる怪我の多くは”足関節の内反捻挫“です。 外岩でのボルダリングは、マットが引き詰められたジムとは違い、いくつかのクラッシュパッドが並べられた所に着地します。 また下地 …

img_3901-1.jpg

御嶽と塩原の話。

2月初めに再び御岳ボルダーへ。  今回の目的は”勅使河原美佳加の半生“(初段)です。   さっそくデッドエンドの岩へ向かいます。 日曜の朝という事もありたく …

img_3645.jpg

ブラシの話。

外岩ボルダーに行くようになって、どんどん必要性を感じ始めたのが長いブラシです。  登ってる最中も必要ですが、登り終わって帰る際にも磨いて帰るのがマナーです。 今までは手持ち用のブラシを枯れ枝 …

img_3543.jpg

御嶽(デッドエンド)の話。

前回御嶽に行ってから約2週間後、再び御嶽に行ってまいりました。  今回の目的はデッドエンド(1級)です。 これまた御嶽ではかなり有名な岩です。   御嶽駅を降り、橋を渡って右に曲が …

img_3380-1.jpg

クラッシュパッドの話。

外岩ボルダーを経験してさっそく自分のクラッシュパッドが欲しくなりmauntain daxの”グレイロダブル2“を購入しました。    選んだ理由は、クッショ …

img_3503-1.jpg

クライミングによる手首の痛みの話。

TFCC損傷は内側上顆炎に次いで相談が多かった怪我です。  そもそもTFCCとは、三角線維軟骨複合体のことを指し、手関節の尺側(小指側)にある軟骨(三角線維軟骨)や靭帯(尺側側副靭帯、掌・背 …