低温調理

<低温調理>豚ロースとんかつ

2018/01/16

手軽でひたすら楽しい低温調理器「Anova Precision Cooker」を手に入れたので、研究を兼ねて作ったものを記録していこうと思います☆

今回は、豚ロース肉を使った「とんかつ」です!
先に言っておきますが、失敗作ですw

スーパーで売ってる普通の豚ロース、今回は国産を使いました。

表面に塩こしょうして、サラダ油と一緒にジップロックに入れてなるべく空気を抜いて密閉。低温調理器を使って58℃・8時間調理しました。

171007_IMG_0017

171007_IMG_0012

171007_IMG_0015

Anovaは、水温にムラが出来ないように、調理中常に水流を発生させています。ジップロックを洗濯バサミで固定しているのは、この水流で動いてしまわないようにするためです。

8時間たったら豚肉を取り出して水気を切って、あとは普通に小麦粉・卵・パン粉で衣つけてとんかつにしていきます。火は通っているので、高温の油で20秒ほどでサッと揚げました。

171007_IMG_0019

できた!

171007_IMG_0023

ざくっ

171007_IMG_0029

完全に火が通ってしまっているような色・・・

食べてみても低温調理のしっとり感はなくてあまり柔らかくない。8時間かけた(放置してるだけだけど)とは思えない、家で作る普通のとんかつになりました(笑)

イメージでは外サクッ!中ジュワ!なイケてるカツが出来るはずだったんだけど・・・完全に失敗!!!

58℃という温度設定が高すぎたんでしょうか?それとももう少し長い時間調理すればよかったのでしょうか?

次回は、もう少し脂の多い豚肩ロースを調理してみたいと思います!

豚ロースのとんかつ
やわらかさ ★☆☆☆☆
ビール相性 ★★☆☆☆
ごはん相性 ★★☆☆☆
ガッカリ感 ★★★★★
袋の中材(※) 肉に塩コショウして、サラダ油
温度と時間 58℃8時間

※袋の中材…ジップロックに食材と一緒にいれる水分とか調味料

 

今回は失敗しちゃいましたけど、Anova自体はとてもいい調理器具ですよ☆(笑)

170326_IMG_0391

牛肉なら比較的簡単に、安い肉でも美味しく仕上がるような印象です!

-低温調理